ぎふ国際について

誰もが安心して学べる・あなたの夢や願いを実現
させる“ぎふ国際”は信頼される通信制高校です。

学納金について

≪授業料に対する就学支援金の補助が受けられない場合≫

コース 年次 納入時期 単位数 入学金 教育充実費 授業料 施設維持費 特別補講料 諸費 生徒会費 保護者会費 修学旅行積立金 納入額合計
週2日
登校コース
1

入学手続時   30,000 70,000               100,000
前期
(5月末)
12     108,000 24,000   8,000 1,800 3,000 24,000 168,800
後期
(11月末)
14     126,000 24,000   8,000 1,800 3,000 24,000 186,800
2

前期
(5月末)
15     135,000 24,000   8,000 1,800 3,000 24,000 195,800
後期
(11月末)
11     99,000 24,000   8,000 1,800 3,000 24,000 159,800
3

前期
(5月末)
16     144,000 24,000   8,000 1,800 3,000   180,800
後期
(11月末)
6     54,000 24,000   8,000 1,800 3,000   90,800
週3日・週5日
登校コース
1

入学手続時   30,000 70,000               100,000
前期
(5月末)
12     108,000 24,000 78,000 8,000 1,800 3,000 24,000 246,000
後期
(11月末)
14     126,000 24,000 78,000 8,000 1,800 3,000 24,000 264,800
2

前期
(5月末)
15     135,000 24,000 78,000 8,000 1,800 3,000 24,000 273,800
後期
(11月末)
11     99,000 24,000 78,000 8,000 1,800 3,000 24,000 237,800
3

前期
(5月末)
16     144,000 24,000 78,000 8,000 1,800 3,000   258,800
後期
(11月末)
6     54,000 24,000 78,000 8,000 1,800 3,000   168,800

平成30年度 入学生学費納入一覧
≪授業料に対する就学支援金の補助が受けられる場合 基本分の例≫

コース 年次 納入時期 単位数 入学金 教育充実費 授業料 施設維持費 特別補講料 諸費 生徒会費 保護者会費 修学旅行積立金 納入額合計
週2日
登校コース
1

入学手続時   30,000 70,000               100,000
前期
(5月末)
12     50,256 24,000   8,000 1,800 3,000 24,000 111,056
後期
(11月末)
14     58,632 24,000   8,000 1,800 3,000 24,000 119,432
2

前期
(5月末)
15     62,820 24,000   8,000 1,800 3,000 24,000 123,620
後期
(11月末)
11     46,068 24,000   8,000 1,800 3,000 24,000 106,868
3

前期
(5月末)
16     67,008 24,000   8,000 1,800 3,000   103,808
後期
(11月末)
6     25,128 24,000   8,000 1,800 3,000   61,928
週3日・週5日
登校コース
1

入学手続時   30,000 70,000               100,000
前期
(5月末)
12     50,256 24,000 78,000 8,000 1,800 3,000 24,000 189,056
後期
(11月末)
14     58,632 24,000 78,000 8,000 1,800 3,000 24,000 190,432
2

前期
(5月末)
15     62,820 24,000 78,000 8,000 1,800 3,000 24,000 201,620
後期
(11月末)
11     46,068 24,000 78,000 8,000 1,800 3,000 24,000 184,868
3

前期
(5月末)
16     67,008 24,000 78,000 8,000 1,800 3,000   181,808
後期
(11月末)
6     25,128 24,000 78,000 8,000 1,800 3,000   139,928
  • 1.単位数は標準の設定です。授業料は1単位9,000円です。
  • 2.上表の授業料から、保護者の市町村民税所得割額によって就学支援金(1単位4,812円)の補助があります。就学支援金受給後の授業料設定は、参考例として右に表記しました。
    ※右記表の基本分の例とは、保護者の市町村民税所得割額が154,500円以上304,200円未満の場合です。(以下年額表示)
    ※就学支援金等の金額は現状のものです。
    1年次の場合は、1単位4,812円×26単位≒125,112円補助を受けることができます。
    さらに、以下の区分によって加算金が追加補助されます。
       ⅰ)非課税および所得割額が51,300円未満の場合:108,888円
       ⅱ)所得割額が154,500円未満の場合:62,556円
     【就学支援金の受給に関する規定の抜粋】
       ⅰ)受給期間の上限は、最大48か月〔74単位(年間上限30単位)〕
       ⅱ)申請書に虚偽の記載をして支給を受けた場合は、不正利得の徴収や3年以下の懲役または100万円以下の罰金に処せられることがあります。
     ※他に補助金として次の制度を活用できます。〔詳細は事務局にお問い合わせください〕
      ①奨学給付金(国の補助):授業料以外の教育に係る経済負担の軽減を図る制度。
      就学支援金受給資格認定者のうち非課税の方を対象として支給されます。
       ⅰ)生活保護(生業扶助)受給世帯の場合:52,600円
       ⅱ)非課税世帯の場合:38,100円
      ②授業料軽減(岐阜県の補助):保護者の市町村民税所得割額によって下記区分で軽減されます。岐阜県在住者が対象。
       この制度は、就学支援金受給資格認定者のうち、補助金でカバーできない授業料を補てんする制度です。
       ⅰ)非課税の場合:9,000円
       ⅱ)51,300円未満の場合:51,300円
       ⅲ)51,300円以上154,500円未満の場合:34,200円
     ※週3日・週5日登校コースの「特別補講料(学び直し講座・英会話等の特別講座)」は高等学校卒業に必要な74単位以外の授業ですので、就学支援金の対象外となります。
  • 3.諸費には特別活動費、保険代等が含まれます。
  • 4.修学旅行は原則全員参加としますが、宿泊を伴う集団旅行が困難である場合は不参加でも構いません。この場合は、全額返金します。
  • 5.上記の他、教科書代約6,000円(年額)、教材費(美術1,300円、家庭科2,000円)、副読本(英会話講座テキスト)約1,620円、卒業諸経費5,000円および同窓会入会費4,000円(3年次後期徴収)が必要になります。また、各種検定受験料等は各自実費負担ですが、受験に備えての補習は無料です。
  • 6.通学用標準服の価格は、男子一式43,530円 女子一式42,910円です。体操服は男女共15,150円です。※上記の通学用標準服の価格は男女とも通学用の靴を含めたものとなります。※私服登校も認めていますが、式典の際には必ず正装(ブレザー・ネクタイ等着用)することとしており、通常の登校日でも多くの生徒が標準服を着用しています。なお、服装に関して配慮して欲しいことがある場合などは、教員に相談して下さい。
  • 7.通学定期券・通学学割回数券に関しては、本校事務局にお問い合わせください。

【学校(学園)独自の奨学金制度】

  • ●電波学園特別奨学制度
    2親等以内の親族に本学園の卒業生または在校生がいる場合、入学後に本人からの申請により40,000円支給する。
  • ●ぎふ国際高等学校学修奨学金制度
    推薦及び一般単願受験者のうち、中学3年生での学習成績が本校の定める基準に適合し、入学後1年間の学習成績および授業参加状況が優良な生徒の中の上位若干名に70,000円を支給する。

通学定期券・通学学割回数券について※詳しくは本校事務局にお問い合わせください。

  • ①通学定期券を購入できる交通機関
    JR,名鉄・名鉄バス(週3日・週5日登校コース生徒のみ)、岐阜バス、長良川鉄道、樽見鉄道、東鉄バス、養老鉄道(週5日登校のみ)、名古屋市交通局の地下鉄・市バス
  • ②通学学割回数券を購入できる交通機関
    JR,名鉄、養老鉄道、長良川鉄道、樽見鉄道、東鉄バス
    ※通学学割回数券とは、普通回数乗車が半額で購入できる回数券です。
  • ③週2日登校の生徒で、バスを利用する場合はアユカカードやマナカカード等を購入。
このページの先頭へ

さらにぎふ国際高等学校を知る