7つの特色

“ぎふ国際”は自分にあったクラス・コースを選べ
自分にあったスクールライフを送れます。

チャレンジコース(週5日)

ステップアップコースを発展させ、週3日登校で行っていた学習内容を、毎日(半日)登校することで学んで行けると共に、
さらに補充、発展的な内容が追加されたコースです。
このコースは毎日(半日)登校して勉強し、登校時間帯以外は自分のスタイルで生活します。
進学を目指してこのコースを選んだ人は、自主学習や塾通いをして実力を養うことができます。
また、趣味やバイトなど、有意義な時間を過ごすことができます。
何よりも、通信制でありながら「毎日学校へ行って授業を受ける」という規則的な生活を送れることが一番の特色です。

  時間帯
クリスタルクラス 午前  
午後        
レインボークラス
※2・3年次は水曜日のみ午後に授業を行っています。
午前  
午後        
  • :正規授業
  • :特別講座
  • :演習授業

時間帯:午前 9時20分 または 10時20分 〜 12時20分
午後 13時00分 ~ 15時10分 または 16時10分

特別講座
特別講座では、ネイティブスピーカーによる英会話講座やパソコン講座、電波学園姉妹校の専門学校や大学による出前講座、一般教養講座を行います。
演習授業
演習授業では、基礎学力を充実させるため、主に国語、数学、英語の習熟度別に学び直しの授業を行います。
  • 週5日のうち、クリスタルクラスは月曜日・木曜日、レインボークラスは火曜日・金曜日の各午前は「ベーシックコース」で学習。
    クリスタルクラスは金曜日の午前、レインボークラスは木曜日の午前に演習授業(学び直し)を行います。
  • クリスタルクラスは火曜日・水曜日、レインボークラスは月曜日・水曜日に特別講座を行います。
  • 不登校などの経験者が多い本校では、週2日コースからスタートし、人間関係や授業に慣れてきてから、週3日コースにステップアップ、5日コースにチャレンジする姿が多く見られます。コース変更は半年ごと(前・後期)に可能です。

1週間の学習例

  • 國井 智仁
    1年(クリスタルクラス)宮崎 珠静さん垂井町立不破中学校 卒業

    中学時の学習不安も克服。進学を目指しています。

    中学の頃、人間関係に不安があり、あまり学校に通えませんでした。
    進学を目指しているので5日コースで毎日学校へ通うことも目標に挙げ勉強しています。帰宅後は自宅学習をし、自分のペースで無理なく進めています。基礎から教えて頂けるので、中学時の学習不安も先生と一緒に取り組むことで自信に変えられています。

    時 間
    9:30~10:20 移動 勉強 移動 科学基礎 移動 自由時間 自由時間
    10:30~11:20 社会と情報   専門課程講座 数学I PC実習    
    11:30~12:20 コミュニケーション英語I 移動 英会話 コミュニケーション英語I 数学 昼食 昼食
    13:10~14:00 移動 PC実習 移動 移動 移動 勉強 ピアノ
    14:10~15:00 勉強 社会 ピアノ 家の手伝い 勉強 休憩 勉強
    15:10~16:00   移動 勉強 勉強      
    16:00~ 習い事 勉強     ピアノ 休憩  
  • 長縄 桃香
    2年(レインボークラス)浅野 顕也くん岐阜市立東長良中学校 卒業

    生活リズムが整い、学習も部活もがんばっています。

    僕は、中3の時、持病により、ほとんど学校へ通えなくなり、高校も通えるか不安でいっぱいでした。
    しかし、5日コースを選ぶことで毎日安定したリズムで生活を送ることが出来ています。今では、バドミントン部に入り、日々運動し、時間的余裕があるので大学入試に向けて家庭学習に励んでいます。

    時 間
    9:30~10:20 朝食 移動 移動 朝食 移動 起床 家でゆっくり
    10:30~11:20 家でゆっくり 科学と人間生活 英会話 移動 日本史B 趣味  
    11:30~12:20 移動 現代文B 専門課程講座 友達と話す 体育II    
    13:10~14:00 理科学習 自主学習 部活動バドミントン 社会学習 部活動バドミントン 外出 家庭学習
    14:10~15:00 パソコン実習     国語学習      
    15:10~16:00 休憩     移動      
    16:00~ アルバイト     家庭学習      
このページの先頭へ

さらにぎふ国際高等学校を知る